エンディングメイク MARIA
 復 顔 修 復 納 棺 師 

下坂本事務所 滋賀県大津市下阪本
      大津京事務所 滋賀県大津市茶が崎      

  

077-575-8540

エンディングノートについて

生前整理、終活と聞いてもただ漠然として今何ができるか知りたいです

本当に、ただ終活と言っても何をどのようにしたらいいか?漠然としてよくわかりませんよね
 

私共では、生前整理終活の一部としてまずは、エンディングノート(更新型)メモリ―があります。葬儀の事とか

漠然過ぎてわからない誰に聞いたらいいか買ってもそのままになってるから沢山おられます。

私共のエンディングメモリ―(ノート更新型)は相続やお墓や葬儀などカウンセリング付きですからいつでも

聞けるメリットがあります。

そもそも、エンディングノートは誰の為にあるのか?何のために必要なのか?よくわからない方もおられます皆自分の

寿命の長さはわかりません。「今日元気だから!まだまだ若いから!持病はないから!…

明日も、1年後も元気に違いない!」「元気だから死ぬわけがない!」と考えますよね…

沢山のご遺族様を見てきて、エンディングノートを付けておられる方のご遺族様は「ただ参加するだけ、すべて自分で決めてくれたお陰で何もすることがないので心穏やかに葬儀が迎えられます」と

急死で何もかもわからないご遺族様は「バタバタと短時間で決めないといけない。何がどこにあるかもわからず

悲しんでいる暇もない」とこの差があまりにも違いすぎる

親は子供に心配かけたくないと思っておられます。この終活ノートを付けていないと後々残された方が自分の生活を犠牲に

して時間や後かたずけをすることになるのです。

「立つ鳥後を濁さず」生前整理は必ず役に立ちます。しかも元気な時にしかできません。

若いから関係ないと思ってらっしゃる方沢山おられます。

しかし、現実は働き盛りで事故や急死の故人様を沢山見てきました。

その時、家族は、ご両親は、急な喪失感と怒り、悲しみ、落胆が大きくグリーフケア立ち直りも時間がかかります。

今、あなたにしかできない事があります

私共のMARIAエンディングノートには、あなた自身のお別れの希望や人生、家族にあてた手紙やパソコンやパスワードを記したものを残す事は、あなたの大切な家族にとって宝物になります。

エンディングノートの書き方がわからない?誰にも相談できない

大丈夫です。エンディングメイクMARIAでは、カウンセリング付きと安くて満足度が高いお別れのヒントが沢山込められています。
 

多くの方は、初めての事で葬儀の事もわからず誰にも聞けなくて、買ってそのまま放置の方もおられます。

そんな方の為に、MARIAではカウンセリング付きのオリジナルエンディング更新型ノートを販売しております。

沢山の方に喜んで頂いており葬儀の事も教えてもらい、事前に準備しながら楽しんでいらっしゃる方もおられます。

親にエンディングノート書いてって言いにくいのですが?

まず、皆様が声を揃えて言われます。まずは自分が書いてそれを親に見て貰いましょう。
きっと親御様はびっくりされます。親より若いのに…しかし中身を見られて感心され今度は
ご自身の事を考えられるはず。無理強いせず子供が親に教えることもあります。

論、個人情報は封書などにいれておきます。そこは親子でも個人情報です。そしてなかなか

親にお手紙なんて書くことはないですよね。いい機会です

もし今伝えることが、子供にとっても親にとっても大切な事だと思うしこんな機会はなかなかありません。

言いにくいことは、手紙に書きましょう❣

実際お身内様の方が追加でお願いされる方もおられます。

どうぞお気軽に公式LINEからお友達追加で簡単にできます。

エンディングメモリ―
更新型なので何度でも

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

077-575-8540

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

太田円香

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。